fc2ブログ

とりあえず、活動を終えて

2011.04.23.21:59

昨日、岩手県大槌町での活動を終えて、東京に戻ってまいりました。

初めに岩手県にきた3月20日の時点では、
岩手県の内陸部でも、食料品やガソリンなどが不足して、
街の中はガラガラで、人の影も走っている車もなく、
もちろん営業している店もほとんどなく、
非常に重苦しい空気が流れていました。

それが、一か月たった時点では、
岩手県の各地で、桜の開花とともに、復旧、復興に向けた空気が流れ、
春の到来というか、冬の終わりというか、新たな季節の始まりを感じます。

これまで、何度か、海外の被災地に行きましたが、
今回、これまでになく、強く感じたことがあります。
それは、そこに住む人たちとの一体感です。

今回、幸いにも、一ヶ月間にわたって、被災地に滞在することができました。
初めは、「被災地の人たちを応援したい、支援したい」と思っていましたが、
そのうち、自分と地元の方々との垣根が下がってきて、
自分もその一員になってるような気がして、
そうなると、お互いに同じような立場ですから、
誰かを応援するも何もなくなるんです。

分りにくい表現で申し訳ないのですが、
たとえば、野球の観客は、選手を応援はしますが、実際にプレーはしません。
僕の場合、応援しにきたつもりが、
いつのまにか、選手に交じって一緒にプレーをしてた、という感じです。

もちろん、被災地の方々が、僕のことをどう思っていたかはわかりませんが、
勘違いにしろ何にしろ、
そのように感じることができたことは、非常にありがたい経験です。
そして、一緒にプレーをさせてくれた、地元の方々に、
深く深く、感謝いたします。
スポンサーサイト



日本語→英語 自動翻訳
Click it and Translate to English Automatically
English
♥. ♠. ♣Alice
プロフィール

ハマダラカ

Author:ハマダラカ
職業:元小児科医、現在なんでも屋的医師を目指して修行中
日本を、そして海外を、自由に移動しては、
働いたり遊んだりの、
自称フリーター医師。
しばらくタイにあるビルマ難民向け病院でボランティアしてましたが
現在岩手県の被災地にある病院に来ました
関西人のつもりですが、心のふるさとは北九州市
facebookはこちら↓
Toru Yoneda

Create your badge

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブログラム
ブログラムに投票してくださる方、 こちらからお願いいたします。
a href="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=104972#ref=vote">blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
★超便利★ブックマーク登録
ここをクリックすると、簡単にブックマークに登録できます
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR
RSSリンクの表示