fc2ブログ

たった半日

2011.06.20.23:44

今日、少し早めに病院に出勤して、
いつもどおり、産科病棟に行ってみると、
具合の悪い赤ちゃんが来たから、見てほしい、とのこと。
この病院では、具合の悪い、生まれたての赤ちゃんを診察したり処置をするときは、
分娩室にある、ヒーターのついた、新生児専用の処置台に載せるので、
分娩室に行ってみました。

話を聞くと、満期の妊婦さんが、トイレに行って、そこで赤ちゃんが生まれてしまったらしい。
お母さんは、薄暗い早朝のトイレの中で、
一人でお臍を切って、
赤ちゃんの体を拭いて、
それでしばらく自分の状態が落ち着いてから病棟のスタッフに赤ちゃんが生まれたことを知らせたらしい。
スタッフが赤ちゃんを診た時には、
体温がすっかり下がって低体温状態になってしまっていて、
全身青白く、泣くこともできず、心臓の脈もゆっくりになってしまって、
まさに死んでしまう一歩手前の状態。
何はともあれ、まずは体をあっためないといけないけど、
あいにく、処置台の電源コードが断線してしまっていて、
ヒーターが使えなかったので、
僕が見た時には、湯たんぽをだいて、タオルでぐるぐる巻きにされている状態でした。

辛うじて、か細い声で泣いてはいるけど、
全身真っ白で、かつ真っ青で、
脈も1分間に100回と、ギリギリ最低レベル。
点滴を入れたいけれど、血管が細くなってしまっていて、
皆で試してみたけど、とても取れそうにありません。
しょうがないから、とりあえず、全身を温めながら、
強心剤や他の薬を筋肉注射して、見守るしかありませんでした。

その後、なんとかヒーターが復活したので、
より効率よく温めることができるようになって、
少しずつ脈も安定してきたのですが、
低体温状態が続いたためか、血液が固まらなくなってしまう、DICという状態になってしまって、
注射の痕から血液がにじみ出て止まらなくなり、
口からも血液を吐いてしまう状態になってしまい、
生まれてからたった半日で、亡くなってしまいました。

思わぬところで、急激にお産が進んでしまって赤ちゃんが生まれることを、
墜落分娩と言います。
非常に劇的というか、ドラマティックというか、
生んだお母さんはもちろん、周囲の人間は大慌てになるのですが、
当の赤ちゃんは、「生まれる準備ができたから生まれたんだよ」とでも言わんばかりに
ケロッと落ち着いていることが大半です。
でも、今回は、一度も楽な思いをさせることができずに、亡くしてしまいました。
トイレで生まれたといっても、病棟の目と鼻の先なので、
その目と鼻の先で生まれたにしては、あまりにも状態が悪かったので、
ひょっとしたら、体温が下がってしまった以外に何か病気があったのかもしれません。

多少良くなったとはいえ、赤ちゃんが、生まれてお家に帰る前に亡くなるということが
まだまだ珍しくはない、この病院ですが、
今回、一番残念だったことは、赤ちゃんにお母さんのおっぱいをあげられなかったこと、
お母さんに抱っこさせてあげられなかったこと、
そして、悔しかったのは、「点滴さえ入れられたら何とか助けられたんじゃ・・・」という思い。
せっかく満期まで順調に来て、わざわざ病院に入院して(この地の大半の女性は自宅で出産します)
それで、つるっと安産で生まれてきたのに、
たまたまタイミングが悪かっただけで、
赤ちゃん本人も、お母さんも、お互いに満足しあうような、そんな日々を迎えることができなかった。
言い訳も理屈もなく、ただただ悔しくて、残念な、そんな半日でした。
スポンサーサイト



日本語→英語 自動翻訳
Click it and Translate to English Automatically
English
♥. ♠. ♣Alice
プロフィール

ハマダラカ

Author:ハマダラカ
職業:元小児科医、現在なんでも屋的医師を目指して修行中
日本を、そして海外を、自由に移動しては、
働いたり遊んだりの、
自称フリーター医師。
しばらくタイにあるビルマ難民向け病院でボランティアしてましたが
現在岩手県の被災地にある病院に来ました
関西人のつもりですが、心のふるさとは北九州市
facebookはこちら↓
Toru Yoneda

Create your badge

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログラム
ブログラムに投票してくださる方、 こちらからお願いいたします。
a href="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=104972#ref=vote">blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
★超便利★ブックマーク登録
ここをクリックすると、簡単にブックマークに登録できます
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR
RSSリンクの表示