fc2ブログ

誕生日

2012.12.02.00:00

医者として、最低限やりたいことの中に、
1日数回患者さんのところへ行き、
じっくりと患者さんやそのご家族とお話をする、
というのがあります。
それが、ここ数カ月はあまりできていなかった。
他の病院から応援に来てくださる先生がいたこともあり、
一人の患者さんにこれまで以上に時間を使うことができるようになったはずなのに、
いろんな仕事を他の医者に任せて、
あまり仕事をしなくなっていて、病棟ですごす時間も減らすようになり、
当然ながら患者さんやご家族とのコミュニケーションもとれなくなっていました。
そんな状態で働くのは、ものすごく気持ちが悪いもので、
それをごまかしながら、気づかないふりをしながら働いてましたが、
この一週間は、二日酔いさながらに
激しい頭痛と吐き気に襲われ(腹部症状はないから胃腸炎じゃないですよ!)
もうとても働けない!ってなって、
今日を迎えました。

後輩の医者がいたら、仕事を任せなきゃ、と思うのですが、
任せるのと手を抜くのは、ちがうんですね、
僕の場合は、任せるではなく、ただ自分が手を抜いていただけ。

さらに、気持ちが不安定になってくると、
自分と向き合うこともせず、
何がしたいのか、何をやろうとしているのか
何をやらねばならないのか、
考えることもなく、
ただひたすらに予定を詰め込んで
忙しいフリをして、ごまかしてました。

まあ、サボろうがなんだろうが、
他人に迷惑をかけなければいいんですが、
今週は自分の周囲の人たちにいろいろとご迷惑をおかけするようになり、
もうこれはヤバイ!ということで、
一旦強制終了。
今日からしばらくの予定は全てキャンセルにして、
今日は朝から重症な患者さんのところへ行き、診察をして、検査をして、ご家族と面談して、
といつもの自分の生活に戻して、
仕事が終わったら家に帰ってただただ家族とリラックスすることにしました。

もともと、僕の誕生月である12月が迫ると、
一年間の失敗と反省が頭の中に押し寄せて、
でも何ら打開策を見出す訳ではなくただひたすらに悶々として、
調子の悪い日々を過ごすことが多かったのですが、
今年は久々に調子の悪い11月になりました。
調子が悪いと、イライラするようになり、
そのイライラを周囲の人たちにぶつけてしまって、
うまくいかないことの原因を周囲に押し付けてしまって
そうなると、どんどん悪循環です。

体調が悪い時ほど、
物事はシンプルに考えて、シンプルに行動する。
自分のいつものリズムで病院で働いて、
一流と呼ばれている人たちの残した名言集なんかを読んでみて、
後は、少し自分の世界に入って自分の世界で自分のやりたいことをやろうと思います。
スポンサーサイト



comment

Secret

日本語→英語 自動翻訳
Click it and Translate to English Automatically
English
♥. ♠. ♣Alice
プロフィール

ハマダラカ

Author:ハマダラカ
職業:元小児科医、現在なんでも屋的医師を目指して修行中
日本を、そして海外を、自由に移動しては、
働いたり遊んだりの、
自称フリーター医師。
しばらくタイにあるビルマ難民向け病院でボランティアしてましたが
現在岩手県の被災地にある病院に来ました
関西人のつもりですが、心のふるさとは北九州市
facebookはこちら↓
Toru Yoneda

Create your badge

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログラム
ブログラムに投票してくださる方、 こちらからお願いいたします。
a href="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=104972#ref=vote">blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
★超便利★ブックマーク登録
ここをクリックすると、簡単にブックマークに登録できます
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR
RSSリンクの表示