fc2ブログ

そば屋で飲む

2010.12.27.01:32

国際協力=異文化理解、なわけですが、
西日本の人間にとって、関東、そして東京はまさに異国。
中途半端に同じ国の中やから、
面子とプライドがぶつかってしまいがちです。
でも、どちらが正統、とかではなく、
単純に「異国情緒を楽しむ」つもりでいれば、
海外に行かなくとも、日常生活が楽しめます。

入籍した翌日、嫁さんと、初「そば屋で飲む」体験をしました。
関東でのそば屋さんは、関西ではうどん屋さんなんですが、
どうも単純に麺の種類が違うだけではないみたいで、
関西の町中のうどん屋さんは、ファーストフード店のようなところで、
さくさくっとうどんや親子丼を食べるところですが、
東京のおそば屋さんでは、平日の昼間から、
老若男女、みんなお酒を飲むわ飲むわ。

DSC03505-3.jpg
DSC03502-3.jpg

飲んでから、しめにそばを食べる、そんな感じ。

DSC03509-3.jpg
DSC03507-3.jpg

時々、「そば屋に飲みに行く」というようなことを
文章の中で見かけて、何が起きているのか全然意味が分からなかったけど、
こういうことが行われていたのか、と初めて知りました。

ちなみに、嫁さんによると、
関西では角打ち(酒屋さんでの立ち飲み)っていう文化があって羨ましい、らしい。
北九州でもちょくちょくあったなあ。
角打ちにしても、そば屋で飲むにしても、
長居は無用で、閉まるのが早いのは共通。

いずれにしても、お酒の飲めない僕としては、
どちらの文化も、タイで働くより辿り着くのが難しい、
憧れの世界です。
スポンサーサイト



comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2010.12.27.17:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2011.01.03.01:26

このコメントは管理人のみ閲覧できます
日本語→英語 自動翻訳
Click it and Translate to English Automatically
English
♥. ♠. ♣Alice
プロフィール

ハマダラカ

Author:ハマダラカ
職業:元小児科医、現在なんでも屋的医師を目指して修行中
日本を、そして海外を、自由に移動しては、
働いたり遊んだりの、
自称フリーター医師。
しばらくタイにあるビルマ難民向け病院でボランティアしてましたが
現在岩手県の被災地にある病院に来ました
関西人のつもりですが、心のふるさとは北九州市
facebookはこちら↓
Toru Yoneda

Create your badge

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
ブログラム
ブログラムに投票してくださる方、 こちらからお願いいたします。
a href="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=104972#ref=vote">blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
★超便利★ブックマーク登録
ここをクリックすると、簡単にブックマークに登録できます
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR
RSSリンクの表示