fc2ブログ

それぞれの試練

2011.02.23.00:00

先週、一人の男の子が入院しました。
6歳の男の子で、熱が2週間も続いているそうです。
きつくて、動けなかったのですが、
ひどい貧血があって、輸血をしたら、かなり元気になりました。
39度の熱が続いても、解熱剤を飲めば元気になって、
他の子どもたちと笑いながら遊んでいました。

この地域は、マラリアの患者さんが非常に多くて、
マラリアにかかると、ひどい貧血になることもしょっちゅうなのですが、
この子はマラリアではありませんでした。
そこで、貧血と熱の原因を調べるために、
血液検査をしたところ、貧血以外に、
血が出た時に出血を抑える血小板という細胞が非常に少なくて、
どうもおかしい。
もう一度再検査をして、近くの公立病院まで検査を依頼したところ、
「芽球」とよばれる白血球が多数見つかりました。

血液の中に芽球が増える病気・・・・
まっ先に思いつくのは、白血病です。白血病とよく似たリンパ腫という病気もあります。
白血病というのは、本来細菌やウイルスと闘うはずの白血球という細胞が
全く役に立たないできそこないのようなものになってしまい、
数ばかり増殖してしまい、ほかの重要な細胞ができなくなる病気です。
血液の中の、酸素を運ぶ赤血球や血を止める血小板、
そしてちゃんと働く白血球ができないので、非常に重篤な病気です。
治療しなかったら、まず助かることはありません。

でも、治療もとっても大変。
抗がん剤を何か月も使って、多くの副作用に悩まされて、
痛い検査も何度もされて、
それでも、生き延びるために、子どもたちも、家族も、必死になって、闘います。
以前よりは格段に治療は良くなってきましたが、
それでも、がんばって治療したからと言って100%助かる病気ではありません。

今日は、まず、ご両親を呼んで、
白血病が非常に疑わしいこと、
診断を確定する検査するにも、治療するにも、
チェンマイという都会まで行かねばならないこと、
治療をすると、最低でも数年間は、数か月単位の入院を何度も繰り返すこと、
合併症や副作用も非常に重たいこと、
などを説明しました。
その後で、
もし、診断を確定させるための検査を受けるつもりがあるなら、
そのお金はビルマ子ども医療基金という団体が出す、
そして、診断の結果、治る見込みが高いタイプの白血病やリンパ腫などであれば、
寄付を世界中から募って、お金やタイ国内の滞在許可証などを提供する、
もし、診断の結果、治療しても治る見込みが低いのであれば、
残念ながらそれ以上私たちは援助できない、

という、冷酷な話をせねばなりませんでした。
R1012273.jpg

話をしながら、予算がなくて治療ができなかった、
3ヶ月の肝臓のガンの赤ちゃんの顔を何度も思い出しました。
DSC01915-3.jpg


今なら、とりあえず検査を受けて診断を確定させるまでは予算があります。
確かに話の内容は冷酷ではあるけど、可能性もある。

検査や治療を受ける本人が一番の試練ですが、
仕事を辞めて、言葉も通じない見知らぬ土地で、
その本人に付き添って励ます家族にも大きな試練です。
そして、日本円で何百万円というお金を、
しかも診断が確定してから短期間で集めなければならない
私たちにも大きな試練です。
(何年にもわたる治療の途中で予算がなくなりました、とはいかない)

実は、白血病やリンパ腫の患者さんを都会に送って治療を受けさせることは、
我々の団体でもあまりできません。
多くの場合、数年にもわたって治療を受けることはできない、と家族が諦めるか
治療をしても助かる見込みが少ない、と周囲が諦めるか
のどちらかです。
そして、治療を受けた子どもたちの、生存率も、約半分、50%です。

でも、本人も家族も覚悟を決めた今、やるしかありません。
できる限り、我々にできるかたちで、応援するしかありません。
R1012266.jpg

スポンサーサイト



comment

Secret

やります

2011.02.23.08:04

朝から涙が止まりません募金集めますよ。どこに渡せばいいですか先生教えて下さい
肝臓がんのあの子思いだしますね頑張りましょう

Re: やります

2011.02.24.01:58

> twinママさん
いつもありがとうございます。こちらも、この子が治療を受けられるように、全力でがんばります。
治療を受けることが確定したら、またブログで御報告させて頂きます。
日本語→英語 自動翻訳
Click it and Translate to English Automatically
English
♥. ♠. ♣Alice
プロフィール

ハマダラカ

Author:ハマダラカ
職業:元小児科医、現在なんでも屋的医師を目指して修行中
日本を、そして海外を、自由に移動しては、
働いたり遊んだりの、
自称フリーター医師。
しばらくタイにあるビルマ難民向け病院でボランティアしてましたが
現在岩手県の被災地にある病院に来ました
関西人のつもりですが、心のふるさとは北九州市
facebookはこちら↓
Toru Yoneda

Create your badge

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログラム
ブログラムに投票してくださる方、 こちらからお願いいたします。
a href="http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=104972#ref=vote">blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
★超便利★ブックマーク登録
ここをクリックすると、簡単にブックマークに登録できます
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR
RSSリンクの表示